がん免疫治療・プレスメディスン・先制的自己修復医療 Edogawa Plus Clinic

免疫チェックポイント阻害薬

  • HOME »
  • 免疫チェックポイント阻害薬

がん細胞は、免疫系から逃避し生き延びるために、免疫チェックポイント分子による免疫抑制機能を活用しています免疫チェックポイント阻害薬は、免疫チェックポイント分子もしくはそのリガンドに結合して免疫抑制シグナルの伝達を阻害することで、免疫チェックポイント分子によるT細胞の活性化抑制を解除します。

ヤーボイ

ヤーボイは、「免疫機能へのブレーキ」を解除して 、免疫機能の活性化を持続するお薬です。
なお、T細胞にはいくつかの種類があり、その一つに制御性T細胞(Treg[ティーレグ])があります。
Tregは免疫機能による攻撃が過剰にならないように調整する役割があります。
ヤーボイはTregの機能を低下させたり、がん組織中のTregの数を減らすことで、さらにがんに対する攻撃力を高めると考えられています。

 

オプジーボ

オプジーボは、抗PD-1抗体と呼ばれるお薬です。
オプジーボはT細胞のPD-1との結合を阻止することにより、免疫機能にブレーキがかからないようにして、T細胞のがん細胞を攻撃する力を高めます。

〒133-0052 東京都江戸川区東小岩3-16-3 TEL 03-6657-8215 診療時間10:00-18:00(土曜のみ13:00)[木・日・祝除く]

PAGETOP
Copyright © 江戸川プラスクリニック All Rights Reserved.